Top

陶芸と写真と日々の雑記。
  
写真と本文は関係あったりなかったり。

片口普及推進委員会
よいとまけ。
c0115530_1733366.jpg



先日、初めて「よいとまけ」を食べました。
不思議なネーミングのお菓子ですが、テレビなどでも度々紹介されているので
きっとご存知の方も多いですよね。北海道の特産品、ハスカップのジャムを
使ったロールケーキ(ロールカステラ?)です。

味の感想はというと、正直「かなりおいしい!」ものでした。

でも・・・・・甘い! とにかく甘い!!!
甘党の私でも悶絶するほどの甘さでした(覚悟していたというのに)。
なので初回は口に入れて数回噛み、すぐにお茶で流し込むという、
とてももったいない食べ方をしてしまいました。
(あくまでも残すと言う発想はないらしい)

ハスカップは好きなので、こんなに甘くなければもっとじっくり
味わって食べられるのになぁ。でも「伝統の味」ですから
仕方ないのでしょうね。「甘くない よいとまけなんて!」と
憤慨されるヘビーユーザーもたくさんいらっしゃるでしょうし。

ということで、新参者は小さく切ったよいとまけをプレーン
ヨーグルトに混ぜ込んで食してみました。苦し紛れの戦法でしたが
これがなかなかの大アタリ。ハスカップの風味も引き立ちますし、
食感もちょっとパフェっぽい感じになるのでおやつにオススメです。
(しかも一個でかなりお腹いっぱいになります)
もしも「味は好きなんだけど、甘すぎて苦手なのよね」という方が
いらっしゃいましたら、ぜひ一度お試しください。

それにしてもホームページに掲載されている
『日本一食べづらいお菓子・・・でも、食べると美味しい』の
キャッチフレーズには大ウケしました。このセンス、素敵!
三星さん、ぜひぜひ応援したくなりました(笑)。
[PR]
by ayun_tougei | 2012-01-16 17:05 | 日々のこと
<< ごぶさたしています。 今年もよろしくお願いします。 >>