Top

陶芸と写真と日々の雑記。
  
写真と本文は関係あったりなかったり。
*Link
*My camera
*Slowly colors

カテゴリ
陶芸のこと
日々のこと
etc...
以前の記事
2015年 01月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
more...
最新のトラックバック
今年もやります。
from 作陶日記 - 陶芸とハンコ
■陶芸(道具): 粘土再..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
タグ
(58)
(42)
(31)
(27)
(20)
(19)
(19)
(16)
(12)
(11)
(11)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(4)
(3)
(2)
(1)
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

片口普及推進委員会
タグ:粘土以外でつくったもの ( 7 ) タグの人気記事
今年はじめて作ったもの
c0115530_17174029.jpg



今年初めて作ったのは甥っ子に旅行の写真を
プレゼントするためのアルバムでした。

最初は写真をただ貼り込んで終わりーと思っていたのですが
写真のサイズを決めるためサムネールを作っているうちに
なんだかつまらなくなり、いろいろ試行錯誤していたら
結局表紙まで作ることに・・・^^;

中身はそんなに大したことないのですが、
キャプションを入れたり部分的に写真を切り抜いたり
オットに毒舌コメントを吐かせてみたりと(笑)
大急ぎで作ったわりには(帰る前に渡したかったので)
なかなか楽しい雰囲気になったのではないかなと
思っております。


↓試行錯誤の痕跡
c0115530_175133.jpg




きっと今はまだ叔母さんのこの無駄な熱意(爆)は
全然届いていないと思いますが、いつか5人で行った
初めての旅行(そして彼にとっては初の船旅)を思い出して、
幸せな気持ちになってくれたらいいなぁと思います。


ちなみにアルバムは無印良品の
ハードカバーアルバム(KGサイズ)を使いました。
サイズもお値段もお手頃で、とても使いやすいです。
機会があったらまた何か作りたいな。




[PR]
by ayun_tougei | 2013-03-25 18:23 | 日々のこと
看板できました♪
c0115530_23411859.jpg



ようやく片口展用の看板ができあがりました!
片口をモチーフにした陶板をポイントにしてみたのですが
いかがでしょうか^^

陶板はこわれものなので看板に使うのはムズカシイかな…と
迷いましたが「木と陶の組み合わせはきっとイイ感じに違いない」と
どーーーしても諦めきれず、うつわたびさんに無理矢理お願いして
作っていただいちゃいました^^;

超絶多忙中にもかかわらず「あまり重くならないように」、
「接着面が安定するように」などなど用途を考えながら
制作してくれたうつわたびさん、だんなさん共々快く力を
貸してくださって本当にありがとうございました。
おかげさまで思っていた以上の出来映えになりました!!!

・・・部分的にちょっと歪んでたりもするのですが、
それらはすべてDIYオンチの私のせいです〜(大汗)。




↓もう片面はこんな感じになっています。
c0115530_23415015.jpg

ロゴの部分はコルクシートを切り抜いて作りました。
(これもうつわたびさんのアイディア♪)
日替わりでお客さまをお迎えできたらなぁと思っています。




こんな感じで裏方も着々と準備が進んでいます。
みなさま、片口だらけの展示会にぜひぜひお越しください♪


第4回 片口普及推進委員会
〜今年は酒器コーナーもあるよ♪〜
2012年11月29日(木)〜12月4日(火)
10:00〜19:00(最終日 16:00)
アートスペース201 6階 C室
札幌市中央区南2条西1丁目7ー8 山口中央ビル

[参加作家]
阿部祐二(どさんこ備前憬楓窯)伊丹裕子(うつわ陶陶斎)
陳野原久恵(陶房呑器)玉川玲子(陶工房Pino)
平野英恵(アトリエHANA)/ 堀越洋司(つぐみ製陶所)
山本則子(楽遊☆工房)




ちなみに。
OPENと描かれた小さな看板が先日ヤキを入れられた可哀相な板です(笑)。

[PR]
by ayun_tougei | 2012-11-14 23:43 | 陶芸のこと
はじめての大工仕事
c0115530_8511139.jpg



先月は時間を見つけてコツコツとこんなことをしていました。
再来週の発表会に向けた小さな棚づくりです。
素材はホームセンターで購入した安価な1×4材。機械でのカットを
お願いしたのですが、足の部分は短すぎて無理とのことだったので
実家からノコギリを借りて(無謀にも)自分で切り出しました。
これまで糸ノコくらいしか使ったことがない超DIYオンチな私・・・。
切るのも釘を打つのもヨロヨロで、本当に大変でした。
悪戦苦闘? 七転八倒?? 阿鼻叫喚???(いや、いくらなんでも)
12台作ったので後半は少しはマシだと思うのですが、最初の方は
足がちょっと曲がってたり、かなり残念なことになっています(汗)。

できあがったものを並べてみるとビミョーに高さが違っていたりも
するのですが、ガタついているものはないのでとりあえず使うこと
だけはできそう・・・だと思います。たぶん。
こういう作業を器用にこなせる人って本当にスゴいなぁ(憧)。

一昨日塗った水性ステインが乾いたので、ただいま表面にオイルを
すり込んで仕上げ中。塗料の説明書には必ずニスを塗るように
書いてあるのですが、できるだけ素朴な雰囲気にしたかったので
家にあった家具用の亜麻仁油を使ってみました。
素人ってルール無用で怖いですね〜。
(あとで色落ちしてもそこはまぁ自己責任ということで^^;)



はじめての大工仕事(超入門編)は自分の不器用さをイヤというほど
再確認させられる出来事でした(しょんぼりすること多々あり)。
でも作るのはすごーく楽しかったので、ぜひまた挑戦してみたいです。
[PR]
by ayun_tougei | 2012-06-01 11:55 | 日々のこと
[陶芸]おつかれさまでした。
c0115530_10162525.jpg



8日に無事終了いたしました「片口普及推進委員会 '09」。
お越しくださったみなさま、作家のみなさま、
そして「片口」を陰で支えるサポーターのみなさま、
遅ればせながら、寒いなか本当に本当におつかれさまでした。

サポーターのひとりとして山盛りの反省点があるのですが、
ここでひとつずつ並べはじめると きっと収拾がつかなくなると
思われますので、熱い思いはひっそりと胸にとどめて(笑)、
これからの「普及」に活かしていきたいと思います。

写真は最終日のようす。今回はカメラを忘れなかったぞーという
証明のために一枚だけ載せてみました(笑)。
会期中のようすは陶房呑器さんうつわたびさんにとても
素敵な写真がたくさんありますので、詳しくはぜひぜひ
そちらをご覧くださいね♪

*More
[PR]
by ayun_tougei | 2009-12-12 10:22 | 陶芸のこと
トビーの残暑見舞い
c0115530_7234352.jpg
「まだまだ、お暑うございますね」



早いもので気がつけば立秋も過ぎ、暦の上では秋になっていました。しかし現実には猛暑続き。そろそろ夏バテされている方もおられるのではないでしょうか(心配)。滋養のある物など食し、なにとぞご自愛くださいますように…。
ワタクシなどは日頃から食欲が旺盛過ぎるので、ちょっと衰えてほしいくらいなものですが、一向にその気配がありません。夏ヤセどころか、太ってどーするかな…(嘆)。

さて、以前わが家のマスコット(?)トビーのことを日記に書いたところ、友人じーさんから「おしりはどうなっているの?」という質問がありました。今さら話題にするのもどうかと思いつつ、残暑見舞いをかねて披露させていただくことにいたしました。いえいえ、けっして忘れていたわけでは…(汗)。

それではトビーさん、はりきってどうぞ〜!

c0115530_22581699.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
なにやら粗相があったもようですが…(慌)。



このように全体がぐるぐるとした細編みでできております。わざわざお見せするのが恥ずかしくなるような単純さ…。しかしこの形状、編むのは簡単なのですが座りが悪く、ちゃんと座らせたつもりでもいつのまにか転んでいることが多くてイライラさせられたりします。ペレットを入れればよかったのに、と気づいたのはかなり後になってからのことでした。次に編むときにはぜひこの教訓を生かしたいと思いますが…いつになりますことやら。
こんな不憫なトビーですが、今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。


週末から連休が始まった方も多いのではないでしょうか。わが家も本日からお休みモードに入ります。予定など皆無、いきあたりばったり。もう涼しければどこでもいいんです…。

それではみなさま、楽しい夏休みをお過ごしくださいませ♪



c0115530_7241841.jpg
「ぶたなくてもいいのに…」


[PR]
by ayun_tougei | 2007-08-12 09:22 | 日々のこと
はじめてのあみぐるみ
風邪は治ったものの、最近仕事ばかりでネタがありませぬ〜ので、粘土以外でつくったものをひっぱりだしてみました。ご笑覧いただければ幸いです。
昨年の秋ごろ、唐突に第二次編みものブームがやってきました(一人ブーム)。20年ぶりくらいのことなので思い出すのに時間がかかりましたが、裁縫箱のすみで眠っていたカギ針をひっぱりだし、ちょこちょこ編んでるうちになんとか手が動くように。子どものころに覚えたことって忘れないものだなぁ〜と妙に感心してしまいました。最近では一昨日の晩ごはんを思い出すのも怪しいことがありますのに(哀)。
c0115530_9235987.jpg
最初はとくに目的もなく、100円ショップの毛糸や荷造り用の麻ひもでコースターやポットマット、アクリルたわしなどを気の向くままに編みたおしていました(編み目ヨレヨレ…)。そのうちふと「あみぐるみに挑戦してみようかな」と思い立ち、苦手な編み図と格闘すること数日。なんとかできあがったのがこの人(?)です。



c0115530_10183634.jpg

本のとおりだとなんだかラブリーすぎる感じがしたので、フェルトで白目つけてみたんですけど…ちょっと個性的すぎましたか?^^; ちなみに名前はトビオ(通称トビー)といいます。オットから「クスリでとんじゃった人みたい」という理由で命名されてしまいました。かわいそうなトビー。以後、どうぞお見知り置きください^^

この後編みものブームは終息してしまったのですが、他にも編んでみたい人(ねこ?)と出会ってしまったので、あみぐるみネタはいつかまた登場することになりそうです^^
[PR]
by ayun_tougei | 2007-04-26 10:34 | 日々のこと
久々のお菓子づくりと陶芸をちょっぴり
昨日は今月最後のサークル活動日。「釉薬かけて、あれ作って、これ作って…」と気合い十分で行ったはずなのに、結局型おこしの皿に釉がけしただけで終了。登り窯用作品の締め切り日ということで気ぜわしく、雑用に走り回っているうちに終わってしまったという感じです。まぁ、こんな日もありますよね…って、あわあわしてるのはいつものことかな?^^;

c0115530_9472931.jpg
バタバタしてたら陶芸の写真を撮り忘れたので、代わりに前日作ったお菓子の画像など。ミューズリーとドライフルーツをどっさり入れたざくざくクッキーです(ちょっと焼きすぎちゃいましたが)。いただきもののたまごを使って、オットのリクエストに応えてみました。以前オートミールの代わりにフルーツグラノーラでクッキーを作ったところ、とても評判がよかったのでわが家の定番になったものです。一番下にレシピを載せてみましたので、もしよかったらお試しください。混ぜて焼くだけの簡単レシピです^^

c0115530_1049350.jpg
こちらは国産のオレンジピールを入れたパウンドケーキ。おいしい!生地(小嶋ルミ著/文化出版局)のフルーツケーキをアレンジしました。この本スゴイ!自分史上最高の出来映えです!!(笑) 喉ごしがいいってこういうことなのね〜と思いました。時間は少しかかりますが、やはりひと手間が大切なんですね(それって陶芸にもいえるような…)。すでにご存じの方もたくさんいらっしゃると思いますが、もしもまだご覧になっていない方は一読の価値あり!の本だと思います。次は何を作ろうかな。

ともあれ、久しぶりにお菓子をいっぱい作ることができてすごく楽しかったです。子どものころにママレンジ(でしたっけ?)でクッキーを焼いていた楽しい気持ちを思い出しました。実はお菓子を作るのは大好きなんです。あまりそうは見えないようなんですが…^^

クッキーのレシピはこちらです。
[PR]
by ayun_tougei | 2007-04-20 11:19 | 日々のこと