Top

陶芸と写真と日々の雑記。
  
写真と本文は関係あったりなかったり。
*Link
*My camera
*Slowly colors

カテゴリ
陶芸のこと
日々のこと
etc...
以前の記事
2015年 01月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
more...
最新のトラックバック
今年もやります。
from 作陶日記 - 陶芸とハンコ
■陶芸(道具): 粘土再..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
タグ
(58)
(42)
(31)
(27)
(20)
(19)
(19)
(16)
(12)
(11)
(11)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(4)
(3)
(2)
(1)
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

片口普及推進委員会
相棒
c0115530_12152981.jpg




最近新しい相棒ができました。
おニューのメガネとiPad mini(おさがり)です。
(どちらもオットからもらったもの)

今回は勇気を出して今まで「絶対に似合わない」と言われ続けてきた
フチありメガネに挑戦してみたのですが、会った方々は誰も気づいてくれず
(自己申告して初めて「あぁ!ほんとだー!」という反応)
こんなことならもっと早く試していればよかった・・・と思いました^^;

iPad miniは無料のWi-Fiスポットがなければ外では使えないので
あまり持ち歩く機会はないと思うのですが、せっかくカメラアプリとか
入れてみたので、ときどき遊んでみようと思っています。
といっても片手で持つのがけっこう大変なので
なかなか気軽に撮れないのですけれども(悩)。
あっという間に落っことして壊す、というオチが一番イヤで
かつ一番ありそうなパターンなのですよね(ドキドキ)。


こんな感じであわあわしている間に1月も終わりそうですが
新しい相棒ともどもよろしくお願いします<(_ _)>ぺこり



[PR]
# by ayun_tougei | 2015-01-26 12:34 | 日々のこと
あけましておめでとうございます。
c0115530_1284458.jpg
[ OLYMPUS OM-1 *50mm f/1.8 / KODAK SUPER GOLD400 ]



新年あけましておめでとうございます。
そして大変ごぶさたしています。
もうすっかり忘れ去られているブログだと思うのですが、
せっかくの新年なのでひっそりと更新してみました^^

生存確認の連絡をくださったみなさま、本当にありがとうございます。
余計なご心配をおかけしてしまい、大変申し訳ありません<(_ _)>
おかげさまで本人は至って元気にやっています。

できれば今年はいくつか新しいことをはじめてみたいなぁ・・・
などと思っていたり。


さてさて。
今年の年賀状は2種類ありまして、ランダムにお送りしています。
届いた方はどちらのパターンだったでしょうか^^

* もうひとつの年賀状はこちらです *
[PR]
# by ayun_tougei | 2015-01-05 01:39 | 日々のこと
今年はじめて作ったもの
c0115530_17174029.jpg



今年初めて作ったのは甥っ子に旅行の写真を
プレゼントするためのアルバムでした。

最初は写真をただ貼り込んで終わりーと思っていたのですが
写真のサイズを決めるためサムネールを作っているうちに
なんだかつまらなくなり、いろいろ試行錯誤していたら
結局表紙まで作ることに・・・^^;

中身はそんなに大したことないのですが、
キャプションを入れたり部分的に写真を切り抜いたり
オットに毒舌コメントを吐かせてみたりと(笑)
大急ぎで作ったわりには(帰る前に渡したかったので)
なかなか楽しい雰囲気になったのではないかなと
思っております。


↓試行錯誤の痕跡
c0115530_175133.jpg




きっと今はまだ叔母さんのこの無駄な熱意(爆)は
全然届いていないと思いますが、いつか5人で行った
初めての旅行(そして彼にとっては初の船旅)を思い出して、
幸せな気持ちになってくれたらいいなぁと思います。


ちなみにアルバムは無印良品の
ハードカバーアルバム(KGサイズ)を使いました。
サイズもお値段もお手頃で、とても使いやすいです。
機会があったらまた何か作りたいな。




[PR]
# by ayun_tougei | 2013-03-25 18:23 | 日々のこと
しもやけバスターズ
c0115530_17213460.jpg




すでにテレビでは本州の桜のニュースがたくさん流れているので
今さらな話題かと思いましたが、今朝起きたらまたもや雪が
どっさり積もっていたので、やっぱり書いてみることにしました。
まだまだ雪景色全開の北海道でございます。

えー・・・
ワタクシ、しもやけになってしまいました。
って、これだけだと「なぁんだ」という感じなのですが、違うのです〜
家の中で しもやけになったのです〜。
(オットにも友人にも笑われました^^;)

ネットで得た情報によると しもやけというのは
血行不良が原因らしいので、いつでもどんな場所でも
起こりうる症状とのことなのですが、
こんなこと初めてで本当にビックリしました。
だって本当に家からほとんど出てないんですよ。

仕事をしながら「なんだか足先がヒリヒリするなぁ」とボンヤリ
感じてはいたのです。が、年度末で片付けなくてはいけないことが
たくさんあって、なんとなく自分のことを後回しにしているうちに
気づいたときには指先が赤く腫れあがっていたのでした。
(というより痛くなってからようやく自覚した)
もともと冷え性なので冬場は常にヒー○テックに身を包み、
厚手の靴下や膝掛け、アームウォーマーなどの
あったか装備で万全!だと思っていたのですが
・・・どうやらこれでも甘かったみたいです。

症状を改善するには血流を良くして体を温めること、
そのためにはナッツ類(ビタミンE)とショウガが良いとの
ことでしたので(これもネット情報)、とりあえずクリッパー
レモン&ジンジャーティーと「バダム」というアーモンドによく似た
ナッツ(どちらもたまたまお土産でいただいたもの)を
せっせと摂り、患部にはヒビケアFT軟膏を塗ってみました。

お茶とナッツの効果は定かではありませんが、軟膏の威力は
すごかったです。痛みがすぐに取れて本当に助かりました。
(腫れが完全に引くまでには少し時間がかかりましたけど)
そもそもは手指のひび割れ対策に使っていたものですが、
効能にしもやけと書いてあるので試してみたら大正解。
今後は冬場の必需品になりそうです。
ありがとう、ヒビケア!


いやーしかし、冷えを侮ってはいけませんね。
女性だけでなく、最近は男性でも冷えをかかえている方が
多いなどと耳にしますので、いつも手足が冷たいという方は
私のようなことにならないよう、くれぐれもお気をつけください。
まずは冷やさないように、そして冷えてしまったらできるだけ
早く温めたほうがいいみたいです。
って、これが本っ当ーに難しいんですけれども。

どうやら私は冷えた状態に慣れてしまい、感覚がニブく
なっているみたいなので、とにかくボンヤリしないように
心がけたいと思います。


*******


ちなみにレモン&ジンジャーティーは残念ながら
個人的にあまり好みの味ではありませんでした。
たぶんドライジンジャーが苦手なせいだと思います。
(一緒にもらったワイルドベリーティーはおいしかったです)
やっぱり冷えにはしょうが湯が一番ですね〜。
とくに生のショウガを皮ごとすりおろすと
足先までポカポカになります♪
でもショウガではあまり絵にならないので
写真にはクリッパーを使ってみました。

なので今ちょっと恩を仇で返したみたいな気持ちだったり。
(なのでごめんなさい、と心からショウガに謝ってみたり)





[PR]
# by ayun_tougei | 2013-03-21 17:33 | 日々のこと
淋しいようなホッとしたような。
c0115530_8355234.jpg
初日の出が見られず、しょんぼりするオットと甥っ子




先月からこちらに遊びに来ていた甥っ子(14歳)が、昨日帰りました。
オットが仕事だったので空港までは私が送っていったのですが、
なんと前日から降り続いた大雪で高速道路がストップしてしまい、
うんざりするほどの大渋滞に巻き込まれるはめに。
到着まで3時間以上かかってしまったので、さすがにちょっと
グッタリでした(オートマがうらやましくなるのはこんな時です)。
当の本人は「いつもと違って楽しい!」とゴキゲンでしたけれど^^;

甥っ子が年末年始にやってくるのは毎年の恒例行事なので一年ぶりの
再会だったわけですが、昨年まではまだ子供こどもしていたはずの彼が
身長・体重ともに私と同じくらいにまで成長していて驚愕しました。
しかも声変わりしてるし! うっすらヒゲらしきものまで生えてるし!!!

体つきはまだ華奢ですが力も強くなっているようで(当たり前か)
恒例の取っ組み合いではオットもかなり苦戦していました。
なんとか勝利してましたが「来年はもうムリかも」だそうです。
いやぁ、男の子って本当にスゴいですね〜。

人生のほとんどを海外で過ごしている彼にとって日本語は
外国語なので、意思の疎通があやしくなることも多々あり
以前はもどかしさで少しイライラすることがあったのですが
今回は「とりあえずボケて場をしのぐ(急にカタコトになったり)」という
テクニックを身につけていて、叔母さんちょっと感心しちゃいました。
これも少し大人になったということでしょうか(笑)。

でも切り替えの早さは相変わらずで、
直前まで「帰りたくないよー」「雪で飛行機とまればいいのに」
「代わりに帰ってくれない?」とか散々言っていたクセに
搭乗のアナウンスが流れた途端「あっ、行かなきゃ!」と
そそくさと走っていった姿に苦笑しました。
そこはもうちょっとひっぱろうよ、甥っ子よ(笑)。

ただまぁ年齢的にそろそろ来るのを嫌がる時期なのではと
思っていたのですが、あの様子だと大丈夫かな?
今年の年末もまたにぎやかになりそうです(たぶん)。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


写真は大晦日〜元旦にオットの両親、甥っ子と一緒に参加した
「初日の出クルーズ」のものです。折悪しくその頃の北海道は
「発達中の低気圧が通過中」だったため、最大のメインイベント
であるはずの初日の出が見られず、ちょっと残念。
でも操舵室に入れただけで、私は大大大満足でありました。
プロの職場ってやっぱりステキ!!!
(カウントダウンより何よりテンション上がってましたf^^)

ちなみにこの旅行の話をするとほぼ100パーセント
「豪華客船で行く海外の旅!」と勘違いされて大慌てするのですが
(どうやら「クルーズ」という言葉の響きがそうさせるようです)
ただフェリーに乗り込み、ただただ海上で1日を過ごして
きただけですので、くれぐれも誤解のありませぬよう
お願いいたします(笑)。







[PR]
# by ayun_tougei | 2013-01-19 11:17 | 日々のこと